2014年10月5日(日) 天候:快晴
 
 全道オフとは、FFC北海道が開催している、フィットオーナーのためのデイオフです。
 定期開催しているオフ会にはなかなか参加できない方も多いオフ会となってます。

 近年全道オフは『年1回』という開催になってましたが、リクエストがあり、秋も開催に至りました。
 7年ぶりになります、年2回は。
 17回目となる今回は、京極町にて開催。
 会場は『道の駅 名水の郷きょうごく』『ふきだし公園』の裏手にある駐車場。
 羊蹄山を望む会場は、2010年の全道オフ in ニセコ以来となります。
 羊蹄山周辺は紅葉が始まってました。標高や場所にもよるでしょうが、11月くらいまでが見頃のようです。



 簡単ながら、オフ会の会場となった『名水の郷きょうごく』の紹介を。
 京極町と倶知安町を結ぶ道道京極倶知安線に位置してます。
 ふきだし公園は環境庁名水百選に選ばれた「羊蹄のふきだし湧水」があり、名水を求めて多くの観光客が訪れます。
 公園内には、名水プラザ、三角ステージ、販売施設、遊具などの施設や芝生広場などがあり、とても賑やか。
 隣接する施設には、京極温泉、パークゴルフ場、キャンプ場があります。

 湧き出て流れる名水と紅葉の景色がきれいな場所でもあります。



 訪れたことがある方なら見覚えある光景かと思います。水飲み場です。美味しい水で渇いた喉を潤します。
 自宅であるいはお店で使う飲料水を汲みに、大きなポリタンクを手にする光景が良く見られます。
 写真にも写ってますが、現在、工事中でした。
 流れる水の上を渡れる橋があったのですが、橋は撤去されてました。



 名水プラザとその近くにある売店。
 プラザ内にある食堂では、厚切りジンギスカン、近隣で採れた野菜を使ったカレーなど多彩なメニューが楽します。
 プラザ内の売店では、名水を使った日本酒やゼリー、野菜を使ったお土産品などが買えます。
 外の売店では、コロッケやソフトクリームなどが味わえます。

 こちら側の駐車場は、観光客を乗せたバスが、絶え間なく訪れてます。
 ドライブの途中に立ち寄る休憩場所として利用する人が多いですね。
 公園では、走り回る子供たちの元気な声が聞こえてました。

 家族でいらしても色々と楽しめて、オフ会をするには、申し分ない場所となってます。
 快く施設の利用を許可していただいた京極町役場の方々に、この場を借りましてお礼申し上げます。


  NEXT  全道オフ、開幕!






INDEX     TOP