2014年6月8日(土) 天候:雨のち曇り
 
 第16回目を迎えた全道オフ。
 全道オフとは、FFC北海道が開催している、フィット―オーナーのためのデイオフです。
 定期開催しているオフ会にはなかなか参加できない方や、初参加でいらしゃる方も多いオフ会となってます。

 今回は、2005年6月に開催した第4回全道オフと同じ場所『砂川ハイウェイオアシス』で行いました。
 オフ会の会場としても有名な場所ですが、施設としても色々と揃っており、家族連れで参加されても楽しんで
 いただけると考えての事です。
 
 開催日が近くなると天気が気になって仕方ないのですが、天気予報を見ていると、なんとも怪しい雲行きに・・・。
 いよいよ迎えた当日ですが・・・・。
 朝から天候は曇り。
 8時位には明るい日差しが垣間見えたのもつかの間、9時頃から雨が降ってきました。
 残念ながらの雨模様です。
 9年前はどうだったかというと、同じく雨でした。(-_-;)・・・
 「よさこいソーランが開催される時期は雨になりやすい」という話がありましたが、確かに。
 風がほぼ無風だったのが、せめてもの救いでしょうか。
 
 9時頃には、幹事のともさん、他に参加者が3名ほど到着してました。
 その後も、次々と参加者が到着してました。
 9時半過ぎから受付を開始。
 参加費をいただき、オフ会のスケジュールを渡してゆきます。

 参加予定者は全員揃ってませんでしたが、10時過ぎに予定通り、全道オフを開始しました。
 諸注意の周知と自己紹介中にも、参加者が到着。
 聞けば、交差点を間違えてしまったとか。



 2013年9月に発売された三代目フィットも参加するということで、いつもは到着順で並べていましたが、
 今回は世代別に並べてみることに。
 参加された方々、ご協力ありがとうございました。
 並べ始めると、次々と参加者が到着。
 間隔を詰めたりして、なんとか横一列に並べることが出来ました。
 いつもながら、これだけ揃うと壮観です。

 初めて参加される方々もかなり多く、緊張されていた方も多いとは思いましたが、同じ車のオーナー同士、
 すぐ打ち解けあって、気になるパーツのチェック、相談やアドバイスなどのやり取りが盛んに行われてました。
 これだけ台数が揃っても、同じスタイルが一台もない、というのはいつも感心します。
 各々が考えて仕上げているだけに個性もあり、それが刺激になるわけで。
 
 今回の参加台数ですが、早退された方もおりましたが、フィットの総台数は20台になりました。
 過去2番目に多い台数かと思います。
 初代4台、2代目10台、3代目5台、フィットアリアも加えて20台です。
 次のページで、参加された方々のフィットを紹介します。


 参加者のフィット






INDEX     TOP