2012年6月24日(日) 天候:晴れ時々曇り

 14回目となる全道オフのレポートです。
 昨年は9月でしたが、今回は例年通りの6月の開催。幸いにも天候にも恵まれました。
 2009年の室蘭、2010年のニセコと6月でしたが、とても暑い日になり、参加者は真っ赤に日焼けしてましたが、今回は
 程よい日差しと山の中という環境もあってか、過ごしやすい気温下でのオフ会でした。

 今回の会場は、伊達市大滝村にある『きのこ王国 大滝本店』の駐車場。
 敷地内にある湧き水が利用できる『ホロホロの恵み』の側を利用させていただきました。
 利用許可していただいた、きのこ王国にこの場を借りてお礼申し上げます。



 9時ちょっと前にシンイチが会場に到着しまして。まだ、誰もいませんでした。
 その後、程なくして、サイトウさん改めゆっちさんが到着。
 しばし小話をしてましたが、誰も来ないので、フォーレスト274の方へ偵察。
 場所を間違えている方がいないとも限らないので。
 行ってみると、見覚えのあるカラーのフィットが。
 現行RSのシルバーはユースケさん、GDでイエロー&ブラックのツートンはeraさん。
 会場入りする前に一休みだそうで。
 支部長修々さんやREIKAさんも到着。初参加の函館から来たはこさん、ergaさんご夫妻、網走からともさん、など、
 全道オフらしく遠方からの参加者も到着。集合時間までに、参加予定の半数が集まりました。
 到着が遅れている方もいらっしゃいましたが、開会の時間となったので、全道オフを始めることに。



 左:支部長からの挨拶、スケジュール、注意事項の確認中。
 右:オリジナルTシャツを着た、修々さん。



 参加者の自己紹介を始めようとした矢先、1台のフィットが到着。
 最初は、誰なのか分かりませんでしたが、運転席にいるのは、どこからどう見てもGREENさん。

 しかし、フィットが・・・・違う!!


 追加された新グレード、RSハイブリット!


 しかも、緑じゃない!!!( ̄Д ̄;)  ← こちらの方が重要


 こうして写真で見ると、してやったり、という笑顔ですね(笑)
 まさにサプライズ。このために、秘密裏に購入を進めていたそうです。

 しかし、青いということで、皆から同じことを言われておりました。


 「(緑に)全塗しないんですか?」



 参加者の自己紹介後、フリータイムへ。
 集まったフィットを隅から隅まで見るもいいし、愛車の問題点・疑問を解決する、これからのカスタマイズへの
 心配事などを相談する、などなど、楽しみ方は様々です。
 新しいメンバーの方々には、10台以上フィットが集まるという光景がかなり新鮮だったようで。
 新旧交えて、これだけの台数は初めてかもしれません。
 
 函館から参加してくれた、はこさんですが、ミクシィでフィットオーナーズクラブ『fizetto』を運営しています。
 FFC北海道支部長・修々さんと、オフ会や交流について、色々とお話をしておりました。
 シンイチは、はこさんと以前遭遇したことがありまして。
 道央道を札幌へ向かい走行中、トンネルに入った時、音質の異なるエキゾーストノートが後方から聞こえまして。
 サイドミラーを見ると、ボンネットの黄色いフィットが高速接近。
 (eraくんか?)と思うも、エアロが別のフィット。
 あっさりと抜かされて、彼方へ走り去ってゆきました。
 聞けば、はこさんも覚えていたそうで。いじっているシルバーのフィットがいる、と。
 こうしてお会いできるのも、縁かもしれませんね。

 フリータイムが始まり、程なく、1台のフィットが到着。
 OBメンバーまんぼうさんでした。
 乗ってきたのは、通称サイコガンダムこと黒いモビリオではなく、代車ながら赤いGDフィットでした。
 古参メンバーにとって、これは衝撃的です。
 なぜなら、まんぼうさんが赤いフィットに乗るということは・・・・(事情は本人に聞いて下さい)

 今回は、色々とサプライズが多い全道です。

 11時前に、すーさんが到着。用事があるので途中で帰る予定ながら、来てくれたことに感謝です。
 かわしゅんさんと彼女さんも来たのですが、早朝ゴルフをした後にそのまま来たそうで、お風呂入ってくる〜、
 と北湯沢温泉へ。
 コウイチさんは、実に半年くらいぶりの参加でしたが、聞けば仕事を変えたとのこと。シフトの関係で都合が合わず、
 オフ会への参加はなかなか難しいとのこと。ただ、フィットいじりに関しては奥様の許可が出ているので、色々と
 考えているそうです。


ともさん ゆっちさん ergaさん

GREENさん コウイチさん はこさん

eraさん jさん すーさん

ユースケさん 修々・REIKAさん シンイチ

まんぼうさん かわしゅんさん のりのりさん


 フリータイムです。
 日頃、オフ会は夜にしか開催していないので、こうして陽の下で見ると、とても新鮮な感じです。
 細かい部分も見れますし、じっくり話すこともできます。


ユースケさんのフィットを皆で鑑賞 修々さん、eraさん、はこさん、何かの相談中?


 まんぼうさん、今年もビデオ撮影してます。
 全道オフの模様がすべて収録されているわけですが、意外な映像も入っているのでしょうか?

 写真を見て分かるかもしれませんが、今回は家族連れもいらっしゃいます。
 まんぼうさん一家で4人+ミニチュアダックスフント2頭、jさん一家4人+ミニチュアダックスフント1頭。
 犬同士、初対面ということで、お互いに匂いを嗅いでご挨拶してました。さらにお互いの主人の匂いも嗅いでました。
 夫婦あるいは彼女との参加も増えてまして、ergaさんご夫妻、修々さん&REIKAさん、かわしゅんさんも彼女を伴って、
 シンイチも妻と共に。
 以前は、奥さんがオフ会に参加することはまずありえなかったのですが、変わるものですね。



 はこさんのフィットは、ターボ仕様です。なかなかお目にかかれないターボ装着車。
 フィットのエンジンルームは比較的スペースがあるので、タービンはうまい具合に隠れているようです。
 興味津々のまんぼうさん、じっくりと見ております。
 この後、試乗していました。
 ターボらしいパワー&トルクに、「いいわ〜☆」とご満悦でした。



 ともさんのフィットのボンネット。ごく普通のボンネットです。
 見た目は。
 これ、カーボンボンネットだそうです。以前かわしゅんさんが使用していたボンネットをともさんが譲り受けたのですが、
 塗装して一見しただけでは判別できないくらい純正然としています。
 開けてみると、さらに驚きます。裏側もしっかりと塗装されており、カーボン特有の網目はどこにもありません。
 裏側もきとんと塗装済み。防音材なども取り付けてあるという、ますますノーマルボンネットと変わらない仕様に。
 でも、持ってみると確かにカーボンの軽さです。
 ゆっちさんが初めてカーボンボンネットを持ってみましたが、その軽さに驚いていました。



 左:ergaさんのフィット。オリジナルのナンバープレートカバー『仮免許 練習中』が目立ってます。
   こちらのグリルは、純正そのまま。

 右:GREENさんのフィットですが、緑色のパーツが一切無くなったわけではないそうで。デイライトですが、光ると
   緑色でした。安心しました。
   またグリルも変更されてました。発売間もないそうで、ようやく届いたので装着した、と。



 左:はこさんのフィットのリヤバンパー。バンパー内の空気を抜くための穴が開けられています。

 右:まんぼうさんが乗ってきたフィット。代車だそうで。色が褪せやすい赤いフィット、やはり褪せてました。
   フロントウインドウにシェードですが、カーズ仕様。いつでもどこでも返信できます。





NEXT



BACK     TOP